○蘭越町訪問看護利用者交通費助成事業実施要綱

平成26年3月25日

要綱第5号

(目的)

第1条 この要綱は、訪問看護ステーション等が実施する訪問看護サービスを受ける在宅療養者(以下「利用者」という。)に対し、訪問看護に要する交通費を助成することにより、利用者の経済的負担の軽減を図り、住み慣れた生活の場で自分らしい暮らしを続けるための一助とし、もつて福祉の増進に資することを目的とする。

(助成対象者)

第2条 この要綱による交通費の助成を受けることができる者は、蘭越町に住所を有する利用者であつて、当該世帯の生計中心者が町民税非課税の世帯の者とする。

(助成金額)

第3条 助成する金額は、訪問看護に要する交通費のうち、一回の利用につき200円を超える額とする。

(助成金の申請)

第4条 この要綱により助成を受けようとする者は、蘭越町訪問看護利用者交通費助成申請書(様式第1号)に訪問看護サービス事業者が発行した領収書を添えて町長に提出するものとする。

(助成の決定及び通知)

第5条 町長は、前条の申請があつたときは、内容の確認及び申請者の属する世帯の課税状況等を調査のうえ助成の可否を決定し、蘭越町訪問看護利用者交通費助成決定(非該当)通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

2 助成金の支払方法は、口座振込によるものとする。

(助成金の返還)

第6条 町長は、虚偽又は不正行為により助成を受けた者があるときは、その助成金の全部又は一部について返還を命ずることができる。

(委任)

第7条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月24日要綱第6号)

この要綱は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

蘭越町訪問看護利用者交通費助成事業実施要綱

平成26年3月25日 要綱第5号

(平成28年4月1日施行)