○蘭越町議会事務局規程

昭和54年3月30日

議会規程第1号

(目的)

第1条 この規程は、蘭越町議会事務局(以下「事務局」という。)の組織、その他処務に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

(事務局の職員)

第2条 事務局に事務局長、係長、及び書記の職員を置く。

(組織)

第3条 事務局に次の係を置く。

庶務係

議事係

(職務)

第4条 事務局長は、議長の命を受け、議会の事務を掌理し、事務局職員を指揮監督する。

2 係長は、上司の命を受け議会の事務を処理し、事務局長に事故あるとき、又は欠けたときは、事務局長の職務を行う。

3 係りは、上司の命を受けて事務に従事する。

(分掌事務)

第5条 事務局の職員は、次の事務を処理する。

1 庶務事務

(1) 議員名簿、委員名簿及び職員名簿並びに履止等の整備に関すること。

(2) 文書の収受、発送、保管に関すること。

(3) 公印の保管に関すること。

(4) 議員の出欠席に関すること。

(5) 議会に属する予算及び経理事務に関すること。

(6) 職員の任免、給与、賞罰及び身分に関すること。

(7) 職員の服務及び規律、厚生に関すること。

(8) 議会関係諸規程の制定、改廃に関すること。

(9) 儀式、接待及び交際に関すること。

(10) 慶弔に関すること。

(11) 議長会に関すること。

(12) 議員共済会に関すること。

(13) 議員の公務災害に関すること。

(14) 議員会に関すること。

(15) その他議事事務に属さない事項

2 議事事務

(1) 議事日程及び諸報告に関すること。

(2) 議案、請願、陳情、決議及び意見書等に関すること。

(3) 議会の本会議に関すること。

(4) 会議録、その他会議記録の調整保管に関すること。

(5) 会議の傍聴人に関すること。

(6) 委員会、公聴会に関すること。

(7) 議会運営委員会、議員協議会に関すること。

(8) 議場その他、会議場の管理、取締りに関すること。

(9) 議会図書の整備、管理に関すること。

(10) 資料の収集及び調査に関すること。

(11) 法令の調査、研究に関すること。

(12) 議会の広報に関すること。

(13) その他議事に関すること。

(決裁)

第6条 議会の事務は、第7条の専決事項を除き、総て、事務局長を通じ議長の決裁を受けなければならない。

(専決事項)

第7条 次に掲げる事項は、事務局長において専決することができる。

(1) 軽易な照会、報告、調査及び資料の収集に関すること。

(2) 諸証明及び公簿、その他図書の閲覧の許可

(3) 職員の道内出張命令(2日以内)及び時間外勤務命令に関すること。

(4) 職員の休暇、私事旅行、欠勤、早退及び忌引に関すること。

(5) その他軽易な事項の処理に関すること。

(関係規程の準用)

第8条 この規程に定めるもののほか、事務の処理、職員の服務等については、蘭越町行政組織等に関する規則(平成13年3月30日規則第14号)及び蘭越町職員服務規則(昭和44年11月1日規則第12号)を準用する。

附 則

この規程は、昭和54年4月1日から施行する。

附 則(昭和62年3月16日議会規程第1号)

この規程は、公布の日から施行する。

蘭越町議会事務局規程

昭和54年3月30日 議会規程第1号

(昭和62年3月16日施行)

体系情報
第2編
沿革情報
昭和54年3月30日 議会規程第1号
昭和62年3月16日 議会規程第1号